EM原液製造メーカー。サイオンEM、MSK EM、および各種EM製品の製造・直販。

English
ご購入は以下から
▼携帯版EM Direct


 TOP >> 会社概要


会社概要



商 号 有限会社 サン興産業  (さんこうさんぎょう)
代 表 者 代表取締役  鉢嶺  元 (はちみね げん)
本社 住所 〒902-0074 沖縄県那覇市仲井真272番地の1
TEL/FAX フリーダイヤル TEL:098‐832‐3555 /FAX:098‐832‐3556/フリーダイヤル 0120-53-5340
ホームページ代表Eメール http://www.saion.em.co.jp               info@saion-em.co.jp
設 立 昭和58年
資 本 金 4550万円
営業種目 EM(有用微生物群)製品製造元・土壌改良材・環境浄化材・生活環境浄化・生ごみ処理材・有機農法資材・その他併用資材
従業員数 17名
主な取引銀行 琉球銀行



地図






 今、我々人類に望まれているのは自然への畏怖、畏敬と調和ではないかと思います。20世紀はあまりにも科学万能主義に走り、自然をも征服可能だとおごってきました。
 あまりにも安易に富、便宜性を求め、その裏にあるコストを無視し、地球の資源を浪費し、多くの汚染物・廃棄物を始め、大きな負の遺産を生み出してきました。又、開発という名のもとに自然破壊を続けてきました。反面、科学より多くの恩恵を受けたのも事実です。しかしこれ以上負の遺産を作り、次の世代への先送りには許されません。今後の意志決定の一つに、自然との調和が大きく関わってくると信じています。将来への大きな課題は地球力の回復です。

 弊社、有限会社サン興産業は、地球にやさしい、環境を壊さず、汚染物質を出さない、環境保全型・自己完結型産業を共に目指している皆様へEM(有用微生物群)を製造・普及しております。
 サン興産業は1983年に農業用微生物資材製造業と設立されました。現在、EMは全世界規模に拡がり利用されております。農業分野ではEMを利用することにより、農薬・化学肥料を使用せず、今迄は廃棄されていた生ゴミを始め、廃棄有機物の資源化の利用が可能となりました。
畜産・養殖の分野でも大きく活用されております。又、水処理の分野では河川は勿論、工業用廃水等の浄化処理を行い、国の事業である下水道処理でも利用されております。化学薬剤等が引き起こす二次汚染も発生しません。土木工事や化学製材等が主体ではなく費用も安価と考えます。さらに現在ではEMの抗酸化力、その他を利用し、健康分野への利用も拡がり、医療での利用も進んでおります。EMの持つ力は有用微生物の力は基より、微生物の生み出す生成物質・ビタミン・酵素・生理活性物の力、また抗酸化力等、まだまだ未知の力があり、今後の他分野での活用が期待できます。
 
 家庭・産業界から出る汚染物質・廃棄物質をEM技術を活用する事により、有害廃棄物から有用廃棄物へ資源化することが可能となりました。今後はさらに大きく崩壊の世界より蘇生の方向へ導くシステム作りを目指しております。
 今後とも社員一同、この大きな目標に邁進していく所存でございます。
 皆様の御支援、御指導を宜しくお願い致します。


                                         代表取締役  鉢嶺 元